Kindle

Amazonの電子書籍端末「Kindle」に関する最新ニュースやKindle Storeの動向など、Kindleに関する話題をお届けします。

news072.jpg

発売となるのは、「Fire HD 6」「Fire HD 7」「Fire HDX 8.9」「Kindle Voyage」「Kindle」の5モデル。海外では、子ども向けの「Fire HD Kids Edition Tablet」も発売となる。(2014/09/18)

6インチ300ppiと高解像度。しかし価格は2万円オーバーに?(2014/09/17)

FEATURES

これでもう迷わない、電子書店完全ガイド――Kindleストア
特集

eBook USERがお届けする国内の主要な電子書店の徹底レビュー。そう、これは“書店のレビュー”。ここでは、10月25日にオープンしたばかりのKindleストアを速報版でお届けする。

news138.jpg

須田信太郎さんのプロレス漫画『ウルティモ・スーパースター』(全2巻)が電子化した。(2014/09/08)

news082.jpg

動画で比較するGood e-Readerの名物シリーズ。今回は比較的大きな画面の電子書籍リーダー端末であるAmazon Kindle DXとSony Digital Paper(DPT-S1)の機能を比較する。(2014/08/11)

news078.jpg

動画で比較するGood e-Readerの名物シリーズ。今回は、屋外で行ったKindle Paperwhite 2とKindle Fire HDX 7の読書テストをお届け。(2014/08/04)

news077.jpg

動画で比較するGood e-Readerの名物シリーズ。今回は、屋外で行ったKindle Paperwhite2とkobo Auraの読書テストをお届け。(2014/08/04)

news056.jpg

配信を開始したのは、日本・アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・スペインの7カ国。『We Are Tomodachi』が電子書店を通じて配信されるのは今回が初となる。(2014/07/29)

news054.jpg

ユーザーがAmazon.comのサイト内で偶然発見したページから、その存在が明らかに。(2014/07/17)

news051.jpg

Amazonによると、「Kindle Fire HDX」のビデオチャットによるサポートサービス「Maydayボタン」の待ち時間は平均9.75秒で、HDXユーザーからの質問の75%はMaydayボタン経由という。(2014/06/16)

専用端末にヘッドフォン端子の復活もある?(2014/06/11)

news091.jpg

一時的な在庫切れか、それとも後継モデル登場?(2014/04/30)

news049.jpg

今年中に新タブレットを3モデルと新電子書籍リーダーを2モデル発売するとも。(2014/04/28)

news076.gif

SamsungがAmazonと提携し、GALAXYユーザーがKindleの書籍を毎月1冊無料で読める「Samsung Book Deals」の提供を世界90カ国で開始する。(2014/04/18)

news050.jpg

インプレスR&Dとsolaruによる次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使ったハイブリッド出版事業がスタート。第一弾となる『毒の告発-ドキュメント帝銀事件-』を刊行した。(2014/04/14)

news117.jpg

人気のガイドブックシリーズから、東京ディズニーリゾートの公式ガイドブック『東京ディズニーリゾート ベストガイド 2014-2015』が電子版で発売された(2014/04/11)

Kindleストアでアメコミ作品が充実? それともAquafadas対抗の側面?(2014/04/11)

news119.jpg

Amazonの出版部門、Amazon Publishingは2014年、どういった方針を掲げているのだろうか。他書店での在庫拒否などは起こっているが、中には本当によく売れるものもある。(2014/03/27)

まず英書の翻訳からスタートするという。(2014/03/13)

news085.jpg

Kindle PaperwhiteまたはKindle DXの後継モデルはE Ink Mobiusを採用するとAmazon社内の情報ソース。(2014/03/10)

indleユーザーの閲覧スピードやレビュー評価を元に有望な個人作家を絞り出し、編集者が紙書籍として販売するかどうか最終選定するワークフローを採用しているという。(2014/02/12)

news098.jpg

買わずにはいられない。(2014/01/22)

news059.jpg

紙の書籍発売に先駆け、十市社の『ゴースト≠ノイズ(リダクション)』がAmazon Kindleストア限定で先行配信。(2014/01/17)

news071.jpg

Amazonの出版部門として複数のレーベルを持つAmazon Publishingだが、新たな方向性は「Day One」に見て取れるのかもしれない。(2014/01/07)

news061.jpg

まともな顧客サービスすら提供できていない電子書籍リーダー/タブレットの販売企業は数百と存在する。そんな中、AmazonがHDXタブレットライン向けに用意した「Mayday」という機能は業界に何を語りかけるのか。(2014/01/06)

news103.jpg

KindleのオーナーはAmazonで一度に多くを購入することはないが、それらのデバイスを所有しないユーザーと比べより頻繁に購入している。(2013/12/25)

電子書籍をギフトで贈ると、同じ作品を半額で購入できる試み。(2013/12/24)

絵コンテ生成ツールに続き:

「Amazon Storyteller」のリリースに続き、脚本家向けアイデア整理ツール「Storybuilder」をβ公開。(2013/12/19)

news101.jpg

Amazon Publishingが短編に特化したレーベル「StoryFront」を立ち上げた。短編小説を求める読者の心に響くか。(2013/12/18)

news024.jpg
革新はその手に?:

革新をその手に――そんなキャッチコピーで発売されたAmazonの新しいタブレット端末。その上位モデル「Kindle Fire HDX 8.9」の実力をリポート。(2013/12/13)

一定量読書しないとほかのコンテンツにアクセスできないなどのペアレンタルコントロール機能。(2013/12/10)

news065.jpg
電子書籍端末ショーケース:

古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。ここでは、Amazonのタブレット「Kindle Fire」ファミリーの大画面上位モデル「Kindle Fire HDX 8.9」を取り上げる。(2013/12/09)

Kindle Fire HD 8.9が今日だけ1万7800円で販売。(2013/12/09)

news022.jpg
電子書店完全ガイド2013:

eBook USERがお届けする国内の主要な電子書店の徹底レビュー。そう、これは“書店のレビュー”だ。完全ガイド2013年版の第5回目は「Kindleストア」を紹介する。(2013/12/06)

news104.jpg

アマゾンジャパンが初の試みとしてKindle体験型スペース「Kindleエンタメステーション」を期間限定でオープンした。Kindle Fire HDX(7インチ、8.9インチモデル)のタッチアンドトライができるほか、アトラクションなども用意されている。(2013/11/29)

news089.gif

「Kindle Fire」タブレットのOSがバージョン3.1にアップデートされ、ソーシャル読書サービス「Goodreads」、Kindle Fireをリモコン代わりに使える「Second Screen」機能、音声入力のテキスト化など、多数の新機能が追加された。(2013/11/19)

news091.jpg
電子書籍端末ショーケース:

古今東西の電子書籍端末をショーケース風に紹介する「電子書籍端末ショーケース」。ここでは、Amazon.comの電子書籍端末「Kindle Paperwhite」の第2世代モデルを取り上げる。(2013/11/18)

news075.gif

Kindleシリーズの購入時に、背面やスキン、Origamiカバーに好きな画像を無料で印刷するサービスが米Amazon.comでスタートした。(2013/11/15)

news110.jpg
10%ポイント還元:

10%ポイントバックされる毎週更新の「Kindleセレクト25」。今週は、どの書籍がオススメになっているでしょうか?(2013/11/11)

news088.jpg

アマゾンジャパンが、多くの人に愛され、”これだけは読んでおきたい”特別な100冊を選出した「オールタイムベスト小説100」を発表し、それを紹介した小冊子『オールタイムベスト小説100[Kindle版]』の無料配信を開始した。(2013/11/11)

news114.jpg
6カ月返品OK:

中小書店向けの販売代理店制度。販売した端末から書籍が購入されると書店にもレベニューシェアするモデル。(2013/11/08)

news134.jpg
10%ポイント還元:

10%ポイントバックされる毎週更新の「Kindleセレクト25」。今週は、どの書籍がオススメになっているでしょうか?(2013/11/05)

news087.jpg

同社の出版子会社Amazon Publishingの編集スタッフが発売1カ月前の書籍群の中から毎月数冊を選び、それを無料または低価格で先行提供する。(2013/11/05)

7万作品以上でスタート:

1995年以降にAmazon.comで紙書籍を購入した会員に、割引価格もしくは無償でKindle版を提供。(2013/10/31)

news085.jpg

作品を連載形式で配信するAmazonの新たな取り組み「Kindle 連載」。1周年を迎え、好調な立ち上がりを見せるKindleストアの新たな武器になるか。(2013/10/28)

news035.jpg

読書をするのであればこの端末が一番適している——Amazonが自信を持って送り出した「Kindle Paperwhite」2013年モデル。前モデルや競合製品との違いを動画を交えてリポート。(2013/10/28)

news087.jpg
藤井太洋、うめらも参加:

アマゾンジャパンが、「Kindle 連載」を開始。(2013/10/25)

eBook TV #25

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog