ニュース
» 2015年01月30日 16時30分 UPDATE

KADOKAWAが1位を独占、Amazonの2014年出版社別売り上げランキング

和書、Amazon Kindleストア、紙版とKindle版の3ランキング。

[宮澤諒,eBook USER]

 Amazonは1月30日、和書の出版社別年間売り上げランキング、「Amazon Kindleストア」における出版社別年間売り上げランキング、紙版とKindle版 出版社別総合年間売り上げランキングの3つのランキングを発表した。期間は2014年1月1日〜12月31日で、販売金額に基づき集計している(紙版は出荷金額、Kindle版は希望小売価格×販売数)。PDFの閲覧期限は、3月1日午後12時39分まで。

和書 出版社別年間売り上げランキング(PDF

 和書部門では、8位までが2013年と同じ並びとなった。在庫適正化や発売日お届けによる利用者の利便性向上といった、Amazon側の改善により売り上げが増加。売り上げを伸ばした出版社は、既刊本の在庫率改善に注力していたという。

和書 出版社別年間売り上げランキング 和書 出版社別年間売り上げランキング
和書 出版社別年間売り上げランキング 和書 出版社別年間売り上げランキング
和書 出版社別年間売り上げランキング 和書 出版社別年間売り上げランキング

「Amazon Kindleストア」 出版社別年間売り上げランキング(PDF

 2013年トップの講談社を振り切り、KADOKAWAが1位に輝いた。大規模な割り引きキャンペーンも結果を後押ししたと見られる。そのほか、秋田書店や白泉社、一迅社などが人気コミックの点数増加によりランキングを上げている。

「Amazon Kindleストア」 出版社別年間売り上げランキング 「Amazon Kindleストア」 出版社別年間売り上げランキング

紙版とKindle版 出版社別総合年間売り上げランキング(PDF

 人気タイトルのKindle化に積極的に取り組んだ出版社や、紙版とKindle版の同時発売に踏み切った出版社が上位に名を連ねる結果となった。

紙版とKindle版 出版社別総合年間売り上げランキング 紙版とKindle版 出版社別総合年間売り上げランキング

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる