ニュース
» 2015年04月30日 13時09分 UPDATE

楽天Koboライティングライフが正式スタート、新たに予約販売機能を追加

楽天Kobo電子書籍ストアでは、利用方法などをまとめた『楽天Koboライティングライフ公式ガイド』(村上俊一/インプレス)が独占先行発売されている。

[宮澤諒,eBook USER]

 楽天は4月30日、電子書籍の無料出版サービス「楽天Koboライティングライフ」を正式スタートした。

楽天Koboライティングライフ

 同サービスは、電子書籍の制作から販売までを無料でサポートするもので、EPUBデータアップロードし価格や書籍情報を設定することで、一定の審査を受けた後、72時時間以内に楽天Kobo電子書籍ストアで販売できる。

 ロイヤリティーは販売価格などに応じて分けられており、299円〜10万円の場合は70%、80円〜298円の場合は45%、パブリックドメインの場合は一律20%で、無料配信も可能。ダッシュボード機能を使えば、販売実績などを確認することもできる。

 同サービスは世界160カ国以上、約80言語で展開されており、約4万人がユーザー登録している。日本では2014年12月18日にβ版の提供がスタート。正式版では、β版利用者の声を受けて予約販売機能を追加している。

 また、サービス開始を受けて、同サービスの利用方法などをまとめた『楽天Koboライティングライフ公式ガイド』(村上俊一/インプレス)が、楽天Kobo電子書籍ストアで独占先行発売されている。価格は800円。

『楽天Koboライティングライフ公式ガイド』(村上俊一/インプレス) 『楽天Koboライティングライフ公式ガイド』(村上俊一/インプレス)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる