ニュース
» 2015年03月24日 11時37分 UPDATE

BookLive、本の情報サイト「ぶくまる」をオープン

「自宅で『聖地巡礼』 ストリートビューでマンガの舞台を巡ろう!」「今年は『使徒襲来』イヤー!エヴァに描かれた2015年と現実世界を比較する」など、マンガ・アニメネタを中心に配信中。

[宮澤諒,eBook USER]

 電子書店「BookLive!」を運営するBookLiveは3月24日、本に関係した情報や面白ネタを配信する情報サイト「ぶくまる」をオープンした。

ぶくまる ぶくまる

 発信する情報は大きく分けて、短時間で読める小ネタ記事「ちょい読み」と、シリーズ連載や特集などある程度の分量を持った「じっくり読み」の2種類。

 現在公開している記事は20本ほどで、「自宅で『聖地巡礼』 ストリートビューでマンガの舞台を巡ろう!」「今年は『使徒襲来』イヤー!エヴァに描かれた2015年と現実世界を比較する」「あの人気キャラの髪型をおしゃれ美容室でオーダーしてみた!」などマンガやアニメを中心とした記事で構成されている。

 本を通じた新しいライフスタイルの提案、取材や実践をベースにした体験記事、作家や編集者への独自の切り口でのインタビューなどを配信することで、より多くの人に本や読書の魅力を伝えることを目指し、書評や作品レビューとは違った形で、人と本とをつなぐ“出会い”を生み出していくという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる