ニュース
» 2015年02月04日 20時00分 UPDATE

コベック、eBookソリューション「Wisebook 4」をリリース

ビューワをHTML5ベースとするなど、ユーザーの声を取り入れつつ使いやすいソリューションにしている。

[eBook USER]

 コベックは2月4日、同社のeBookソリューション「Wisebook」の最新バージョンとなる「Wisebook 4」をリリースした。

Photo Wisebook 4 サービスイメージ

 Wisebookは、電子書籍や電子カタログの作成や配布を簡単に行えるソリューション。小規模なものから大規模なものまでさまざまな案件に対応できるよう、ASP型やオンプレミス型などのメニューが用意されている。最初のバージョンがリリースされたのは2008年4月で、現在は1000社以上に採用されている。

 最新版では、ドラッグ&ドロップによる複数ファイルの一括変換や、変換タスクのバックグラウンド実行、配信サーバへの自動登録機能など、ユーザーの声を取り入れ運用管理面でのブラッシュアップを図ったほか、ビューワ部分をHTML5ベースとしたことで、さまざまな環境で一貫したユーザー体験を提供できるようになった。

Photo システムイメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる