ニュース
» 2014年10月01日 11時45分 UPDATE

これからの旅の友――JTBパブリッシングが電子書店「たびのたね」をオープン

旅行ガイドブックや雑誌を1記事から購入できる電子書店。購入したものをまとめた自分だけのガイドブックの作成機能も。

[宮澤諒,eBook USER]

 JTBパブリッシングは10月1日、旅行情報に特化した電子書店「たびのたね」をオープンした。

たびのたね たびのたね

 たびのたねは、旅行ガイドブックや観光地を特集した雑誌、地元に強いご当地出版社が発行するローカル出版物などを中心に扱う電子書店。テーマや特集、エリアなど記事単位での購入も可能。

 マイクロコンテンツ型の販売モデルを取り入れているのも特徴だが、それらを「まとめたね」機能で1つにまとめ、自分だけのオリジナルガイドブックを制作できるのも目を引く。専用のアプリは用意されておらず、ソーシャルDRMを採用したEPUBファイルをダウンロードして読む形となる。

 JTBパブリッシングが発行する、『るるぶ情報版』『ココミル』『楽楽』などのシリーズのほか、ダイヤモンド・ビッグ社の『地球の歩き方 Cheers!』、エイ出版社の『トリコガイド』、マガジンハウスの『Hanako』など35社の出版社・コンテンツ提供元と提携している。

rmfig182-2.jpg コンテンツの最多価格帯は50円〜200円(たびのたねWebサイトより)

 オープン記念として10月7日までは全商品30%割引のキャンペーンを開催している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる