ニュース
» 2014年09月22日 11時00分 UPDATE

とうとうジャンプも電子版が:ジャンプを超えるアプリ「少年ジャンプ+」創刊――『週刊少年ジャンプ』の定期購読も

25作品以上の無料オリジナルマンガのほか、アプリ内では月額900円で『週刊少年ジャンプ』の定期購読もスタートした。

[宮澤諒,eBook USER]

 集英社は9月22日、無料オリジナルマンガや『週刊少年ジャンプ』の定期購読などが利用できる新マンガ雑誌アプリ「少年ジャンプ+」の配信を開始した。

ジャンプBOOKストア!をリニューアルさせる形で生まれた「少年ジャンプ+」(スクリーンショット=少年ジャンプ+Webサイトより) 少年ジャンプ+(画像出典:少年ジャンプ+Webサイトより)
少年ジャンプ+(iOS版) 少年ジャンプ+(iOS版)

 アプリでは、『家庭教師ヒットマンREBORN!!』の天野明さんによる新連載『エルドライブ』や『ハイキュー!!』のスピンオフ4コママンガ、創刊記念として『ジョジョの奇妙な冒険』の荒木飛呂彦さんによる新作読み切り作品『望月家のお月見 岸辺露伴は動かない エピソード4』などを掲載。25作品以上を配信しており、毎日5作品前後が更新されるという(無料マンガは少年ジャンプ+のWebサイトでも読むことができる)。

 アプリ内では『週刊少年ジャンプ』の単号購入と定期購読も可能(バックナンバーは単号購入のみ可能)。単号購入は300円、定期購読は月額900円で、定期購読の場合は年6回発行予定の『増刊ジャンプNEXT!!』も読むことができる。

 さらに、新たなマンガ賞「少年ジャンプルーキー」のβ版も公開。優秀作品投稿者には、最高100万円の賞金のほか、週刊少年ジャンプやジャンプNEXT!!、少年ジャンプ+でのデビューも約束される。毎月開催で、本オープンは11月予定となっている。

290x60_Android_F.gif
290x60_iOS_F.gif

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる