ニュース
» 2014年09月11日 11時00分 UPDATE

電子書店の運営を疑似体験できるサービス「でんしょ屋」がオープン

購入したコミックやお気に入りを並べた「マイ書店」の開設をはじめ、毎日30分の読み放題時間やコンシェルジュ機能も利用できる。

[eBook USER]
電子書籍配信サービス「でんしょ屋」 電子書籍配信サービス「でんしょ屋」

 電子書店の運営を疑似体験できる―― サード・ラインは9月9日、スマートフォン向け電子書籍配信サービス「でんしょ屋」をオープンした。

 同サービスでは、月額会員に登録しコミックを購入またはお気に入りに登録することで、自動的に「マイ書店」が開設。マイ書店ではユーザーが店長となり、好きなコミックの陳列など書店のデザイン変更が可能。将来的にはマイ書店経由でコミックの購入があった場合、ユーザーへのポイントバックを予定しているという。

 無料会員には毎日30分間の読み放題時間を付与するほか(持ち時間は毎日午後9時に元に戻る)、ポイントで読み放題時間の購入も可能。さらに可愛いキャラクターがおすすめコミックを教えてくれるコンシェルジュ機能も備えている。

 推奨OSはAndroid 4.0以上/iOS 7以上で、推奨ブラウザはAndroid 標準ブラウザ、Google Chrome、Safari。月額利用料金は300円(税別)からで、クレジット決済、キャリア決済が利用可能。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる