ニュース
» 2014年08月21日 15時10分 UPDATE

Barnes & Noble、Samsungと共同開発のNOOKタブレット「Galaxy Tab 4 NOOK」を発表

[西尾泰三,eBook USER]
Samsung Galaxy Tab 4 NOOK Samsung Galaxy Tab 4 NOOK

 米書店チェーン大手のBarnes & Nobleは8月20日(現地時間)、Samsungとの共同ブランドによる7インチタブレット「Samsung Galaxy Tab 4 NOOK」を発表、同日からBarnes & Nobleのオンラインショップと同社の展開する各書店で発売した。価格は179ドルで、200ドル分のコンテンツクーポンも付属する。

 同タブレットは、サムスンが4月に発表している普及価格帯のAndroidタブレット3種(7インチ、8インチ、10.1インチ)のうち、7インチのタブレットを共同ブランドで提供するもの。NOOK NewsstandアプリなどBarnes & Nobleのサービスアプリがプリインストールされているなど、ユーザーインタフェースが一部カスタマイズされている。

 Barnes & Nobleはこれまで自社開発で電子書籍リーダー端末とタブレットを自社で設計・提供してきたが、6月にタブレットの開発でSamsung Electronicsと提携を発表し、サービス・コンテンツの部分にフォーカスしていく姿勢を示していた。

 なお、Galaxy Tab 4 NOOK発売以前に同社が販売していた7インチの「NOOK HD」、9インチの「NOOK HD+」については同社オンラインストアからアクセスできなくなっており、タブレットの製品ラインとしてはGalaxy Tab 4 NOOKのみとなった。

 Galaxy Tab 4 NOOKの画面解像度(1280×800ピクセル:216ppi)はNOOK HDのそれ(900×1440ピクセル)を下回るが、カメラ(背面300万画素、前面130万画素)やGPS、Bluetooth 4.0の搭載など全体的なスペックとしては向上している。重さも40グラムほど軽量化された。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる