ニュース
» 2014年08月01日 17時55分 UPDATE

富野由悠季の『トミノ流のトミノ』シリーズ、ミニッツブックで配信開始

『“かわいい”から始まる創作論』『トミノ流「風立ちぬ」論』『新しい時代の人間論』の3作品。価格はいずれも300円(税別)となっている。

[宮澤諒,eBook USER]

 ブックウォーカーは8月1日、同社の電子書籍専用レーベル「カドカワ・ミニッツブック」から機動戦士ガンダムの総監督・富野由悠季さんの『トミノ流のトミノ』シリーズ3作の配信を開始した。価格はいずれも300円(税別)。

 同シリーズは、メルマガサービス「ちょくマガ」で富野さんが繰り広げた持論の数々をまとめたもの。ガンダムが生まれるまでの日々を明かした『“かわいい”から始まる創作論』、宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」を論じた『トミノ流「風立ちぬ」論』、新作ガンダム着想の原点となった『新しい時代の人間論』の3作品として電子化した。

“かわいい”から始まる創作論 “かわいい”から始まる創作論
トミノ流「風立ちぬ」論 トミノ流「風立ちぬ」論
新しい時代の人間論 新しい時代の人間論

 カドカワ・ミニッツブックは、短時間で読むことを目的とした電子書籍。1分間の可読文字数を600字に設定しており、30分前後で読了できる作品を配信している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる