ニュース
» 2014年06月27日 17時13分 UPDATE

セルシスの電子書籍オーサリングツール「FreeFrame」がバージョンアップ――作業効率が2.5倍に

PDFファイルの読み込みや自動一括処理が可能となった。

[eBook USER]

 セルシスは6月27日、同社の電子書籍ソリューション「BS BookStudio」のオーサリングツール「FreeFrame」をバージョンアップした。

 今回のバージョンアップで、BMP、JPEG、PNG、TIFF、TGAのほか、PDFファイルの読込みに対応。ページ画像の用意や書誌情報、目次の設定を行えば自動一括処理で複数のEPUBファイルを制作できるため、制作過程や工数を大幅に抑えるとしている。

 同社では、従来200ページのコミック作品を1冊ずつ10冊分のEPUBファイルを制作した際に、100分掛かっていた制作時間が同ツールを用いることで40分に短縮でき、約2.5倍の効率向上を実現したとしている。

Photo 「FreeFrame」での制作イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる