ニュース
» 2013年05月15日 11時45分 UPDATE

eBookJapan、トランクルームを改良

eBookJapanのトランクルームが改良。トランクルームに戻すのを忘れても別の端末からダウンロードできるようになった。

[ITmedia]

 イーブックイニシアティブジャパンは、運営する電子書店「eBookJapan」で購入した書籍が預けられる「トランクルーム」を改良した。

 eBookJapanの大きな特徴であるトランクルームは、購入した書籍データはデバイス・トランクルーム間を移動することしかできないという設計。同じ書籍を同時に別の端末で読むことはできず、他のデバイスで読む場合は必ず1度自分でトランクルームへアップロード(トランクアップ)し、読みたいデバイスでダウンロードする作業が必要だった。

 今回の改良では、端末のローカル本棚にあるものを除き、購入した電子書籍がすべてトランクルームへ表示できるようになった。これにより、トランクルームに戻していなかった作品でも、別端末にダウンロードして読むことができる。同じ書籍を同時に別の端末で読むことはできないのはこれまでと変わらないが、少し利便性が高くなったと。

 ただし、2012年12月以前にWindows/Macで購入し、一度もトランクルームにアップロードしていない電子書籍は、アップロードするまでトランクルームに表示されない。なお、今回の改良機能を使うには最新版のebi.Readerが必要になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる