ニュース
» 2013年04月26日 15時54分 UPDATE

トイザらスでもKindleの取り扱い開始

全国150のトイザらス店舗でAmazonの「Kindle Fire HD」「Kindle Paperwhite」の取り扱いが始まった。

[ITmedia]

 日本トイザらスは4月26日、同社が全国に展開する150のトイザらス店舗でAmazonの「Kindle Fire HD」「Kindle Paperwhite」の取り扱いを開始した。

 玩具とベビー用品で国内最大級の専門店である同社は、「タブレットが国内のキッズ市場における今年最大のトレンドになる」という予測の下、特定のコンテンツやWebサイトへのアクセス制限などを備えた子供向けのAndroidタブレット「MEEP!」を同日から販売しているが、上の年代のユーザー向けに、より高いスペックを持つ同様の製品としてKindle Fire HDなどの取り扱いを決めたとしている。

 取り扱うのは、Kindle Fire HD(16Gバイト、1万5800円)とKindle Paperwhite(Wi-Fiモデル、7980円)、そしてKindleアクセサリー群。ベビーザらス店舗およびオンラインストアでは取り扱わない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる