特集
» 2012年08月10日 21時24分 UPDATE

背筋がぞわぁ……ネットに這いよるホラーWeb漫画10本、集めてみた…… (1/2)

蒸し暑い夏をホラー作品で(精神的に)ひんやり過ごしませんか……。今回は、ネット上で公開されているホラーWeb漫画の傑作を集めてみました。ホラーな気分を盛り上げる方法も、ご紹介します……。

[山田祐介,ITmedia]
photo どんな作品があるのかな、ヒヒヒ……(イラスト:仮面凸さん)

 蒸し暑い日が続くこの夏、みなさまいかがお過ごしでしょうか。たまにはクーラーを切って扇風機や自然の風に当たるのも、悪くないものですよ。ジメジメしますがそれもまた夏の風情。涼を求めるなら、例えばこのジメジメと一緒にホラー作品を読んで精神面からひんやりしてみるのはいかがでしょう。

 そんなわけで今回は、ネット上で公開されているWeb漫画の中からeBook USER編集部で厳選したイチオシ作品10作を紹介します。


ホラー漫画の雰囲気を盛り上げるアレコレ

 作品紹介の前に、ホラーWeb漫画の雰囲気を一層盛り上げる“環境作り”を紹介します。興味のある方は、ぜひ実践してみてください。

【盛り上げ方その1】ホラーなBGMを流す

 ネットに公開されているフリーBGMの中には、ホラー作品を盛り上げるのにピッタリの怖い音楽もあります。こうしたものを、活用してみてはいかがでしょう。

 例えば、作曲家の秋山裕和さんが運営している音楽素材サイト「H/MIX GALLERY」には、ホラー系BGMをまとめたコーナーがあります。記者のオススメは、純粋に怖さを追求した「ホラー・怖い音楽2 怪談・お化け屋敷効果音」の作品群です。特に「違和感」というミニマムなピアノ曲は、心霊系作品のBGMとしてピッタリです。

【盛り上げ方その2】部屋を暗くする

 単純なことですが、部屋の電気を消すだけで、グッと怖くなります。なんだか背後に、気配を感じませんか?

【盛り上げ方その2】1人で見る

 「うわ、怖い!」と恐怖のスイッチが入った後のあせりが、倍増します。記者も実践したところ、非常に心細く、「何かいやなものを呼び寄せてしまった」ような気分になりました。いい大人が何をいっているんでしょうね。でも………………怖いですよ。



 それでは早速、注目ホラー漫画10作を紹介していきましょう。記者、そして漫画好きライターによる5つ星評価も掲載しますので、参考にしてください。

「Bongcheon-Dong Ghost」

photo 漫画はスクロールで読めます

 韓国NAVERのWeb漫画サービス「NAVER漫画」に掲載されたホラー漫画です。韓国語版と英語版があります。言葉が分からなくても物語のおおまかな流れは理解できますし、言葉を超えた怖さがあります。苦手な方は、「韓国 怖い漫画」などで検索して、何がそんなに怖いのか下調べしたほうがいいかもしれません。


photo 少女が夜道で遭遇したものとは……(出典:「Bongcheon-Dong Ghost」)

 日本でもネットで話題になった作品ですので、ご存知の方も多いと思います。そんな方は、先述の“ホラー漫画の雰囲気を盛り上げるアレコレ”を試してみてください。記者は既に作品を2、3度読んでいたのですが、“アレコレ”を実践したところかなりのトラウマ体験になりました。


記者Yのレビュー ライターTのレビュー
オススメ度 ★★★★★ ★★★★★
ビビリ度 ★★★★★ ★★★★★
不気味度 ★★★★★ ★★★★★
コメント 電気を消した部屋で、1人で見ました。その瞬間、全身の毛が逆立ち「うぁあぁあぁ」と思わず声が出ました。もう見たくないです(Y)/Web漫画ならではの仕掛けが施されています。NAVER恐るべし。分かっていても怖いです(T)

「現代妖怪百絵巻」

photo 都市伝説としても知られる「くねくね」のエピソードが公開されています(出典:「現代妖怪百絵巻」)

 ニコニコ静画に投稿されている作品で、作者の「仮面凸」さんが恐怖体験を読者からメールで募集し、それを漫画にしているものだそうです。読者投稿作はまだ1つしか公開されていません(8月10日時点)が、ほかにも怖い読者投稿が集まっているとのこと。

 漫画のクオリティは高く、ぜひ第2弾、第3弾とシリーズ化してほしいところです。ちなみに投稿第1作は、ネットでいつしか語られるようになった有名な都市伝説の1つ、「クネクネ」のエピソードとなっています。仮面凸さん流のクネクネ、なかなか“SAN値”が下がりますよ。



記者Yのレビュー ライターTのレビュー
オススメ度 ★★★★★ ★★★★★
ビビリ度 ★★★★ ★★★
不気味度 ★★★★ ★★★★
コメント 早く続きが読みたい! ニコニコ漫画の投稿コンテンツとしてかなりレベルの高いものだと思います(Y)/圧倒的にもっと評価されるべき。 続編にとっても期待(T)

「錨草」

photo シュールな雰囲気がクセになる「錨草」

 「suada.jp」というサイトで公開されている漫画で、作者のすあださんは動画やゲームなど幅広い作品を手がけています。今回紹介する「錨草」という作品は、同氏のシュールな作風とサスペンスが堪能できる良作。

 このほかにも、同氏のデビュー作「呪われた人」など、いくつかのホラー漫画がサイトで楽しめます。


photo オマエハダレダ……(出典:「錨草」)


記者Yのレビュー ライターTのレビュー
オススメ度 ★★★★★ ★★★★
ビビリ度 ★★★ ★★★
不気味度 ★★★★ ★★★★
コメント 楳図先生っぽい感じで、面白かったり怖かったり。オチも好きです(Y)/ウェイトッ! 正統派のホラー漫画でした(T)

「七志野忌憚」

photo 「七志野忌憚」。続きはもう読めないのだろうか……

 「ナッスィングスペシャル」というWebサイトで公開されている学園ホラー漫画で、シリーズもののようですが、残念ながら2話の途中から更新されていません。とはいえ、1話目だけでも楽しめます。キャラクターが魅力的で、ホラー要素だけでなく登場人物の成長も見守りたくなるような作品となっています。


photo ギョーザというキャラがいい味を出している(出典:「七志野忌憚」)


記者Yのレビュー ライターTのレビュー
オススメ度 ★★★★★ ★★★
ビビリ度 ★★★ ★★
不気味度 ★★★ ★★
コメント 2話の最後のページが、ある意味恐い(Y)/丁寧に描かれている。怖さを押し出していくのかと思ったら、ドラマ重視だった(T)

「形ないモノ」

photo 「形ないモノ」。同じサイトで公開されているギャグ漫画も楽しい

 ネットや同人界隈で活動している、ほりやゆさんのWebサイト「KuRirU」で公開されています。作品を開くやいなや、巨大な目玉がお出迎え。シンプルな絵柄のキャラクターと、丁寧な描きこみが、絶妙な“おどろおどろしさ”を放っています。

 人には見えないものが見えてしまうためにノイローゼ気味になっている友だちを気遣う主人公ですが……ラストが印象的です。


photo 幻覚なのか、それとも……(出典:「形ないモノ」)


記者Yのレビュー ライターTのレビュー
オススメ度 ★★★★ ★★★
ビビリ度 ★★★ ★★★
不気味度 ★★★★ ★★★
コメント デフォルメの効いたシンプルな絵が、逆に不気味。不安になります(Y)/読みやすく、顔芸に迫力がある。ゴリ押しを極めて一点突破してもらいたい(T)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる