ニュース
» 2012年07月31日 11時30分 UPDATE

Amazon、Kindle Web Browser経由の3G通信を月50Mバイトに制限

旧モデルのKindleで3G通信が月50Mバイトに制限された。通常の利用にはほとんど影響を及ぼさない制限だが、Kindleの3G通信を使ってGreat Firewallを回避していた中国のユーザーなどには影響が大きいだろう。

[Michael Kozlowski,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader
tnfig316.jpg

 Amazonは長年に渡り3G通信機能を搭載した電子書籍リーダーを提供しており、3G通信のコストは常に無料だった。これによりユーザーは場所を選ばず書籍、新聞、雑誌を購入できたのだが、最近、AmazonはKindleの3G接続に制限を設け、Kindle Keyboard、Kindle DXでは月50Mバイトまでに制限された。これ以外の3G搭載Kindleはこの制限の対象外なので、3G通信を頻繁に利用するなら買い替えのタイミングかもしれない。

 Kindleの3G通信機能にはインターネット利用、コンテンツ購入を超える自由が与えられていた。中国ではKindleでテザリングすることでGreat Firewallを回避する方法が発見され、多くのユーザーがFacebookやTwitterといったアクセス制限のあるサイトに接続可能と主張している。Kindleの3G通信方式はGSMで、中国を含む100カ国以上でサービスを利用できる。中国のユーザーがインターネット接続に利用するサーバは中国国外に配置されており、デバイスは同国内で正式には販売されていないので、制限のない状態でインターネットを利用するユーザーには有効なオプションなのだ。

 インターネット接続制限はAmazonとWikipedia以外のサイトが対象となる。ユーザーはこれまでと同様、制限を気にすることなく好きなだけAmazonから直接コンテンツをダウンロードできる。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる