ニュース
» 2012年06月13日 13時00分 UPDATE

書籍デザイナー必読:CSS3を使い、XHTMLコンテンツをEPUB電子書籍・CMYKなPDFに一括変換する手順

CSS3を使ったプロの書籍デザイナー向けワークフローが海外で紹介されている。XML/XHTMLコンテンツをEPUBおよび紙印刷用CMYK PDFの両方に変換するポイントなどがまとめられている。

[hon.jp]
hon.jp

 米国のWebデザイナー向けブログサイト「A List Apart」で、O'Reilly Mediaの電子書籍制作責任者であるネリー・マッケソン氏が、CSS3を使ったプロの書籍デザイナー向けワークフローを紹介している。

 記事では、Adobe InDesignなどの商用ソフトやXSL-FOを一切使わず、CSS3のPaged Media Moduleを使い、XML/XHTMLコンテンツをEPUBおよび紙印刷用CMYK PDFの両方に変換するポイントを紹介。PDF変換については、オープンソースの「xhtml2pdf」、もしくは豪YesLogicやアンテナハウスの商用PDFエンジンが必要となるが、トンボ追加方法などまさに現場プロ向けの記事内容となっている。

 同氏は、このようなCSS3ベースのワークフローに切り替えることで、印刷現場で一般的となっているXSL-FOベースのワークフローから離脱でき、多くのWebデザイナーたちが書籍制作にも参加できるようになると提唱している。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる