ニュース
» 2012年05月11日 18時09分 UPDATE

EnThrill、EPUB/MOBIに対応した新型ウォーターマークシステム「PackaDRM」を発表

カナダの電子書籍ベンチャーEnThrill Distributionが、EPUB/MOBI向けの電子透かしシステム「PackaDRM」を発表した。

[hon.jp]
hon.jp

 電子書籍ベンチャーのEnThrill Distributionは5月10日(現地時間)、EPUB/MOBI形式の電子書籍ファイル向けウォーターマーク(電子透かし)システム「PackaDRM」を発表した。

 今年発売された電子書籍版ハリー・ポッターシリーズが脱DRMで読者に好評だったことを受け、脱DRMへ急シフト中の電子書籍業界では、代替技術としてウォーターマークシステムへのニーズが急速高まっている。

 今回発表されたPackaDRMはまさにその最新版で、他社の電子書籍向けウォーターマーク技術と異なり、コンピュータに詳しいユーザーにも暗号IDの設置場所がなかなか見つけにくい構造になっているという。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる