ニュース
» 2012年02月22日 18時00分 UPDATE

Barnes & Nobleが第3四半期業績を発表、199ドルの「Nook Tablet 8GB」を追加投入

米書店チェーン大手のBarnes & Nobleは第3四半期業績を増収減益と発表。併せてNook Tabletの廉価版となる8Gバイトモデルを発表した。

[hon.jp]
hon.jp
tnfigbn1.jpg 同社サイトではすでにNook Tablet 8Gモデルが販売されている

 米書店チェーン大手のBarnes & Nobleが2月21日(現地時間)、同社の2012年度第3四半期(11月〜1月)の業績を発表した。

 発表内容によると、総売上高は前年比5%増の24億ドル(約1917億円)で、純益は前年比16%減の5200万ドル(約41億円)となった。しかし、電子書籍タブレット「Nook Tablet」の発売などデジタル部門は相変わらず好調で、Barnes & Noble.comサイト上の売上高は前年同期比42%増を達成したとのこと。

 同社は同日、「Nook Tablet」の199ドル版モデル「Nook Tablet 8GB」を発売し、1年前のタブレット機種「Nook Color」を170ドルに値下げ。ライバルであるAmazon.comの「Kindle Fire」に対し、2製品をぶつけることにしたようだ。

Copyright 2015 hon.jp, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる