ニュース
» 2011年07月04日 12時18分 UPDATE

シャープのもう1つのGALAPAGOSタブレットがFCCに到達

シャープのメディアタブレット「GALAPAGOS」に7型モデルが追加される可能性が高くなってきた。モデル番号「EB-W71LJ-H」の正体は?

[Sovy,Good e-Reader Blog]
Good E-Reader

 シャープは間もなく自社の製品ラインアップにもう1つタブレットを加えようとしているが、問題はどれだけ早くなのか誰も確実には知らないことだ。

 あるいはその問題について、最新のGALAPAGOSタブレットの詳細のほとんどがいまだに隠されており、シャープからFCC(米連邦通信委員会)に対して製品に関する守秘義務を果たすように特に要求があってからというものますますその状況に拍車がかかっている。とりあえず、GALAPAGOSシリーズのタブレットがもう1つFCCの審査を通過しようとしている。

 モデル番号「EB-W71LJ-H」として認識される、最新のGALAPAGOSは以前、シャープから発表された5.5型と10.8型のタブレットをわれわれがすでに目にしていることを考えると、おそらく7型のタブレットになるのではないだろうか。また、製品に関する情報は乏しい一方で、そのタブレットが802.11 b/g/nのWi-Fiに対応しているとの情報がある。そのほかの詳細は、公式発表を待たなければならない。

Copyright© 2015 Good E-Reader. All rights reserved.

(翻訳責任について)
この記事はGood E-Readerとの合意の下でアイティメディアが翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。記事内容に関するお問い合わせは、アイティメディアまでお願いいたします。

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる