ニュース
» 2011年03月08日 15時55分 UPDATE

Adobe、「Digital Publishing Suite」のエンタープライズ版をリリース

Adobe Systemsは、電子出版ソリューション「Digital Publishing Suite」のエンタープライズ版をリリース、プロフェッショナル版も間もなくリリース予定だ。

[西尾泰三,ITmedia]

 米Adobe Systemsは3月7日(現地時間)、電子出版ソリューション「Digital Publishing Suite」のエンタープライズ版をリリースした。

 Digital Publishing Suiteは、電子書籍や電子雑誌などのデジタルコンテンツの制作から配信までを提供するもので、Adobe InDesign CS5を中核に据えつつ、「Distribution」「Analytics」「Viewer Builder」「Ecommerce」など幾つかのホステッドサービスと組み合わせて提供される。ターゲットプラットフォームはiPhoneやiPadなどのiOS搭載端末のほか、Androidを搭載したスマートフォン/タブレット、Research In Motion(RIM)の「BlackBerry」など。

 今回提供が開始されたエンタープライズ版は大規模出版社向けに提供されるもので、既存の出版プロセスやインフラと連携しながら電子出版を効率よく手掛けることができるというもの。各出版社が独自のビューワを作りこめるようになっているほか、Appleの定期購読サービスおよびGoogleの「Google One Pass」にも対応している。料金形態は月額のプラットフォーム利用料に加え、刊行物ごとの料金が発生する。

 Adobeでは、中小出版社向けに用意しているプロフェッショナル版も同社第2四半期(2011年3〜5月)にリリース予定としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる