ニュース
» 2015年09月02日 19時00分 UPDATE

アニメイトと大手出版4社、タイにマンガ・アニメの専門店

合弁会社「ジャパン マンガ アライアンス」(JMA)を設立。海賊版対策や海外展開のリサーチ、訪日観光客誘致などを目的に。

[eBook USER]

 アニメイト、KADOKAWA、講談社、集英社、小学館は9月1日、合弁会社「ジャパン マンガ アライアンス」(JMA)を設立した。

 同社は、日本発のマンガ・アニメを海外で広く宣伝・発信し、海賊版対策や海外展開のリサーチ、訪日観光客誘致の拠点として展開。今秋にはタイ・バンコクへJMAが100%出資の現地法人を設立し、マンガ、アニメ、キャラクターグッズ、映像ソフト、フィギュアなどの関連商品を幅広く取りそろえたショップも出店する。

 代表取締役はアニメイト取締役の國枝信吾氏、取締役はKADOKAWA 常務執行役員の塚本進氏、講談社取締役の峰岸延也氏、集英社コミック販売部部長の隅野叙雄氏、小学館取締役の相賀信宏氏。資本金は4億9600万円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる