ニュース
» 2015年07月29日 12時30分 UPDATE

学校独自の電子書店開設をサポートする「学校書店.com」、デモサイトがオープン

デモサイトでは開設後の完成イメージや購入フローを確認可能。

[eBook USER]

 学校独自の電子書店開設をサポートするサービス「学校書店.com」を提供するタカヤコミュニケーションズは7月27日、同サービスのデモサイトとして「高屋大学書店」をオープンした。

高屋大学書店 高屋大学書店

 学校書店.comでは、主に「学校独自の教材の電子化」「電子書店の開設」をサポート。教師が執筆した学術書やオリジナル教材の電子化を制作支援することで、印刷部数の調整や印刷コストの問題を解決できるとしている。電子書籍はEPUBなどのフォーマットで制作でき、動画やAR/VRなどを取り入れることも可能だという。

 そうしたコンテンツを学校独自で販売できる電子書店システムの開設も手掛ける。電子書籍の閲覧にはReadiumやファイルサイドロードできるアプリが想定されているようだ。

 デモサイトでは開設後の完成イメージ、購入フローを確認できる。

書籍の詳細ページ 書籍の詳細ページ
購入ページ 購入ページ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる