ニュース
» 2015年07月15日 06時00分 UPDATE

甲子園ファン必携の一冊『完全保存版 高校野球100年』発売

甲子園で活躍した名選手や、決勝・各都道府県別勝敗表などのデータ、サイドストーリーまで収録している。

[eBook USER]
完全保存版 高校野球100年 完全保存版 高校野球100年

 朝日新聞出版は7月16日、『完全保存版 高校野球100年』を発売する。価格は1852円(税別)。

 同書は戦前の吉田正男(中京商)、嶋清一(海草中)から、太田幸司(三沢)、桑田真澄と清原和博(PL学園)の「KKコンビ」、ダルビッシュ有(東北)や中田翔(大阪桐蔭)、松井裕樹(桐光学園)まで50人を超える甲子園の名選手たちを紹介。

 松山商(愛媛)対三沢(青森)が2日に渡る死闘を繰り広げた1969年の決勝戦、名将・蔦文也監督率いる池田(徳島)が見せた豪快な攻撃野球「やまびこ打線」、田中将大(駒大苫小牧)と斎藤佑樹(早稲田実業)の鬼気迫る投手戦など、さまざまな名勝負を収録している。

 このほか、戦前に日本の統治下にあった台湾代表・嘉義農林の活躍と凱旋、戦時中の「幻の大会」秘話、決勝・各都道府県別勝敗表などの豊富なデータをはじめ、風俗史としても読みごたえのある「応援席100年」も収録している。ページ数は256ページ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる