ニュース
» 2015年07月06日 14時58分 UPDATE

ジャンプに『To LOVEる』出張読切 Webでは“もっとダークネスver”も

“もっとダークネスver”は、「少年ジャンプ+」公式サイトで7月7日午前0時から期間限定で配信。

[宮澤諒,eBook USER]
『週刊少年ジャンプ』32号 『週刊少年ジャンプ』32号

 7月6日発売の『週刊少年ジャンプ』32号(集英社)に、『ジャンプSQ.』で連載中の『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』(作画:矢吹健太朗 脚本:長谷見沙貴)の出張版が掲載された。

 『To LOVEる-とらぶる-』は、もともと2006年に「週刊少年ジャンプ」でスタートしたラブコメディ。少年誌の限界に挑むかのような過激なお色気描写が話題となっていたが、2009年に連載を終了。新たに「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」として「ジャンプSQ.」で連載を開始している。

 出張版は、ララの発明でスポンジに変えられてしまった主人公のリトが、さまざまなトラブルに見舞われるという展開。7月7日午前0時(7月6日深夜)には、「少年ジャンプ+」の公式サイトで“もっとダークネスver”なる別バージョンも配信予定。8時間の期間限定なので見逃さないよう注意だ。

『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』出張版 『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』出張版

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる