ニュース
» 2015年06月25日 06時00分 UPDATE

「新聞は電子より紙」 電子版ユーザーは1割に届かず

クロス・マーケティングの「関西・東海地方における新聞購読に関する調査」結果より。

[eBook USER]

 クロス・マーケティングは6月24日、インターネット上で実施した「関西・東海地方における新聞購読に関する調査」の結果を発表した。関西二府二県(大阪・京都・奈良・兵庫)、東海三県(愛知・三重・岐阜)に住む20歳〜69歳で新聞を定期購読している男女2100人が対象。調査期間は6月20日〜21日。

 新聞を定期購読している理由を聞く設問では、「社会や世の中の動きを知ることができる」が39.0%と最多。特に男性はその傾向が強く、女性は「新聞を読むことが習慣となっているから」「折り込みチラシが見たいから」の割合が高くなった。

新聞の定期購読理由 新聞の定期購読理由

 電子版の購読については、「現在電子版の購読をしている」回答は4.7%に留まり、9割以上が「今までに一度も電子版の購読はしたことがない」と回答。今後の電子版購読意向も「購読したい」はわずか5.4%となった。

電子版の購読有無/今後の購読意向 電子版の購読有無/今後の購読意向

 地方新聞を定期購読している理由については、「生活の一部」や「地元の新聞であり、子供の頃から親しんでいる」といった理由のほか、「地域の店のチラシが入るから」「地元のニュースを知りたいから」といった「地域の情報取得」に関する理由が目立った。

地方新聞の定期購読理由 地方新聞の定期購読理由

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる