ニュース
» 2015年06月23日 06時00分 UPDATE

横山光輝、桑田二郎らが描いた乱歩作品が復刻

『江戸川乱歩妖美劇画館』1巻・2巻を7月24日に同時発売。桑田次郎による『地獄風景』や石川球太による『人間椅子』などを収録。

[eBook USER]

 少年画報社は7月24日、作家・江戸川乱歩の没後50年を記念し、昭和の実力派漫画家が描いた乱歩作品を復刻再編集した『江戸川乱歩妖美劇画館』1巻・2巻を同時発売する。価格は各800円(税別)。

『江戸川乱歩妖美劇画館』1巻 『江戸川乱歩妖美劇画館』1巻
『江戸川乱歩妖美劇画館』2巻 『江戸川乱歩妖美劇画館』2巻

 第1巻では、叙情的な漫画で人気を博した上村一夫さんが描いた『パノラマ島奇談』(1973年『漫画ベストセラー』掲載)、『月光仮面』や『8マン』のコミカライズでも知られる桑田二郎さんが描いた『地獄風景』(1970年『少年キング』連載)を収録。

 第2巻では、『狼少年ケン』『少年ケニヤ』などの石川球太さんが手掛けた『白昼夢』『人間椅子』『芋虫』『お勢地獄』『押絵と旅する男』、『ジロがゆく』などの真崎・守さんが描いた『巡礼萬華鏡』(1973年『漫画ゲンダイ』掲載)、『男組』『サンクチュアリ』『信長』などで知られる池上遼一さんの『お勢登場』(『小説新潮スペシャル』掲載)を収録した。

 8月28日発売予定の第3巻では『鉄人28号』『魔法使いサリー』『三国志』など数々の名作を生みだした横山光輝さんの描く『白髪鬼』『闇の顔』を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる