ニュース
» 2015年06月10日 06時00分 UPDATE

合格者数は無制限、青月社で作家オーディション

「ビジネス・自己啓発」「生活実用」「健康実用」の3部門で募集。締め切りは年3回。

[eBook USER]

 青月社は6月8日、同社の設立10周年プロジェクトとして「ビジネス書・実用書 作家オーディション」を開始した。

Photo ビジネス書・実用書 作家オーディション

 ビジネス・実用書分野で「ビジネス・自己啓発」「生活実用」「健康実用」の3部門で企画を募集。年3回(9月、1月、5月)締め切りを設け、通年でプロ・アマや企業・編集プロダクションなどを問わず出版企画を受け付けるという。

 同社の編集者全員が目を通し、社内協議で合格した出版企画は青月社から単行本として商業出版する権利を付与。合格者数に規定は設けず、見込みのある企画は積極的に採用していくという。次回の締め切りは9月30日で、合格は10月15日に通知される。

 出版企画書の受け付けはメールのみ、複数応募や他社への持ち込み済みの企画も可。書類はWord/Excel/PowerPointのいずれかで作成したものであれば書式は自由だが、応募部門名、書籍タイトル案、企画の狙い、読者ターゲット、構成案、差別化要素、2000文字以上のサンプル原稿(完成原稿も可)に加え、著者プロフィールが必須となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる