ニュース
» 2015年06月02日 11時46分 UPDATE

40年の歴史に幕 リブロ池袋本店が7月20日に閉店

ジュンク堂池袋本店、旭屋書店などと並ぶ池袋の大型書店が姿を消すこととなる。

[宮澤諒,eBook USER]

 東京・池袋にある大型書店「リブロ池袋本店」の閉店日が7月20日となることが、リブロの公式サイトで発表された。

リブロ池袋本店閉店のお知らせ(出典:リブロ公式サイト) リブロ池袋本店閉店のお知らせ(出典:リブロ公式サイト)

 閉店のニュースが初めて報じられたのは今年3月4日のこと。リブロ池袋本店といえば、ジュンク堂池袋本店、旭屋書店などと並んで池袋を代表する大型書店。TwitterをはじめとしたのSNSでは、閉店を惜しむ声が相次いだ。

 同店は1975年9月に「西武ブックストア」としてスタート、1985年にリブロとして会社化し、2003年には日販がパルコから買収している。

 リブロ跡地に入るテナントはまだ明らかとなっていない。また、5月15日には外苑前駅近くにあったリブロ青山店も閉店している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる