ニュース
» 2015年05月29日 18時46分 UPDATE

“本でドミノ倒し”岐阜県の新図書館開館イベントに賛否両論

本を使ったドミノ倒しは海外でも行われており、イギリスが今年1月に5318冊の世界記録。岐阜県のイベントでは1万冊を目指すという。

[宮澤諒,eBook USER]

 岐阜県岐阜市で7月18日にオープンする新図書館を備えた複合施設「みんなの森ぎふメディアコスモス」。その開館記念イベントとして予定されている「岐阜から世界記録に挑戦!本deドミノ」が議論を呼んでいる。

本のドミノ倒しを通じて「みんなの森ぎふメディアコスモス」を有名に(出典:岐阜から世界記録に挑戦!本deドミノ 公式サイト) 本のドミノ倒しを通じて「みんなの森ぎふメディアコスモス」を有名に(出典:岐阜から世界記録に挑戦!本deドミノ 公式サイト)

 同イベントは、市民から集めた1万冊の本を使ったドミノ倒しをするというもの。市民によって組織された「岐阜から世界記録に挑戦!本deドミノ実行委員会」によると、同様のイベントは南アフリカ、ベルギーなど海外でも行われており、1月にはイギリスで5318冊の世界記録が生まれたという。今回のイベントではその記録をはるかに超える1万冊にチャレンジする。

 本への愛着や想い出、それぞれにいろいろあります。インターネットが普及し、紙の本なんて買うことも手にすることも少なくなったこの頃。もう一度、本へ原点回帰。本棚や部屋の片隅にずっとしまったままの本、もう一度手にしてみて下さい。懐かしい想い出がよみがえってきます。本は心を豊かにしてくれます。このイベントをきっかけに、新図書館のオープンをきっかけにあなたと本の関係を再び。(本deドミノ公式サイトより)

 これに対し、TwitterやFacebookなどのSNSではさまざまな意見が挙がっている。「個人的にはとても見てみたい」といった賛成派の意見もあるが、「そこから一体何が得られるのだろう」「不要になった本だからといっておもちゃではない」「もっと本を大切にするイベント考えられないのか?」というような反対意見が多数を占めているようだ。

 イベント開始は7月12日の午後2時、公式サイトではUSTREAMによるライブ中継が予定されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる