ニュース
» 2015年05月19日 05時00分 UPDATE

世界一おしゃれな紳士たち「サプール」とは 写真集発売へ

序文には、サプールのファッションセンスに衝撃を受けたデザイナー、ポール・スミスの言葉が掲載。

[eBook USER]

 青幻舎は、ファッショニスタの間で話題になっていた写真集『SAPEURS the Gentlemen of Bacongo』の日本語版を6月中旬に刊行する。価格は2300円(税別)。

SAPEURS the Gentlemen of Bacongoの日本語版 SAPEURS the Gentlemen of Bacongoの日本語版

 同書は、2009年にイギリスで刊行された世界一おしゃれな紳士たち「サプール」の全貌を伝える写真集。サプールとは、コンゴ共和国の首都・ブラザビル郊外にあるバコンゴ地区を拠点とする「エレガントであることに全てを捧げる」志向を持った人々のこと。

 決して裕福とはいえない生活を送りながらも、高額かつ豪奢な衣服を購入するために働き、時間を掛けて選んだハイブランドのスーツに身を包む彼ら。しかも、外見以上に礼儀や優しさなど紳士のルールを身に付けることを最重視しており、地元住人からの羨望の的となっている。

PhotoPhotoPhoto 外見だけでなく紳士のルールを何よりも重視するサプール

 同書には、イタリア人写真家のダニエーレ・タマーニ氏がサプールの中心的人物に会って撮影したスナップとインタビューを掲載。序文には、サプールのファッションセンスに衝撃を受けたデザイナー、ポール・スミスの言葉が掲載されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる