ニュース
» 2015年04月24日 17時34分 UPDATE

『電撃ホビーマガジン』創刊17年の歴史に幕、活動の場を「電撃ホビーウェブ」へ

プラモデル、フィギュア、トイをテーマに速報性の高い記事や、動画コンテンツの配信などを行う予定。

[宮澤諒,eBook USER]
『電撃ホビーマガジン』5月号 『電撃ホビーマガジン』5月号

 KADOKAWA アスキー・メディアワークスが発行するゲーム誌『電撃ホビーマガジン』が、同誌7月号(5月25日発売号)で休刊し、Webサイト「電撃ホビーウェブ」に活躍の場を移すことが明らかとなった。

 電撃ホビーウェブでは、プラモデル、フィギュア、トイをテーマに、新製品のレビューやイベントリポートといった速報性の高い記事から、コミックやノベルなどのオリジナルコンテンツまで幅広く提供。臨場感あふれる動画コンテンツも配信し、ホビージャンルの発展に寄与していく考えだという。

 以前から、ある有名ホビー誌が休刊するとのうわさが一部でささやかれていたが、1998年の創刊以降、多くのファンを獲得してきた同誌だけに、ネットではショックを隠しきれない読者の声も多く聞かれる。

 KADOKAWAは現在組織の再編を進めており、4月16日には社内カンパニー制を廃止して局体制に移行することを発表。4月23日には、今年1月に募集した希望退職に、232人から応募があったことなども発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる