ニュース
» 2015年04月17日 18時30分 UPDATE

Scribd、Penguin Random Houseのオーディオブックをラインアップに追加

月額8.99ドルで電子書籍もオーディオブックも読み放題となるScribdのサービスに、Penguin Random Houseのオーディオブック作品が追加された。

[西尾泰三,eBook USER]
tnfigscribd.jpg Scribdサイトより

 電子書籍/オーディオブックの定額読み放題サービスを提供している米Scribdは4月16日(現地時間)、出版最大手のPenguin Random Houseからオーディオブックの供給を受け、9000点以上のラインアップ拡充を果たした。『Fifty Shades of Grey』など有名な作品も多数含まれ、同社のオーディオブックのラインアップは4万5000点を超えることになる。

 プレスリリースの中で、Scribdの共同創設者でCEOのトリップ・アドラー氏は「昨年秋(2014年11月)、定額読み放題にオーディオブックを追加して以降、Scribd上でのユーザーの読書時間は倍増した。これはわたしたちにとっても、そしてパートナーである出版者にとっても素晴らしいニュースだ」と述べている。

 日本と比べ、オーディオブックの利用が進んでいる米国。一般的にオーディオブックはその作品の電子版などと比べても高めの価格で提供されることが多いが、Scribdはオーディオブックも定額制の中で提供し、差別化を図っている。ラインアップの拡充と併せ、オーディオブック利用の促進が期待される。

 日本では先日、大手出版社など16社が「日本オーディオブック協議会」を設立し、これから市場を作っていこうとしているところ。国内でオーディオブックとして存在するのは現時点で1万5000点ほどだとされている。こうした海外の動きを受け、定額制の波が早々に押し寄せてくる可能性もありそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる