ニュース
» 2015年04月07日 18時00分 UPDATE

イーブックイニシアティブジャパンの筆頭株主にクックパッド 業務提携進める

クックパッドの子会社である「マグネット」が持つ制作・配信システムの共同開発なども進める考え。

[eBook USER]

 イーブックイニシアティブジャパンは4月7日、クックパッドと資本業務提携したことを発表した。クックパッドは、イーブックイニシアティブジャパンの第三者割当増資として約5億円を引き受け、発行済み株式の10%を保有する筆頭株主となる。これに伴い、クックパッド代表執行役の穐田誉輝氏がイーブックイニシアティブジャパンの社外取締役に就く。

 女性を中心とした利用者に向けたコンテンツ提供、コミュニティー形成における豊富なノウハウなど、クックパッドが有する部分とのシナジーが高いと判断。クックパッド傘下のマグネットが提供しているサービスにも着目しており、作家と読者の関係性を強めるようなサービス開発を進め、同社の電子書店にも転用していくとみられる。

 調達する資金でアプリの改善などを進めるほか、巻単位での配信に加え、話単位での配信なども提供していくための開発を手掛ける予定。また、電子書籍配信のシステムを外販していくことも視野に入れる。

 同社が3月に発表している2015年1月期決算によると、売上高は前期比23.4%増の51億円、営業利益は同30.4%減の3億1000万円、経常利益は同25.9%減の3億1000万円、当期純利益1億8000万円。東京株式市場4月7日の同社の終値は7円安の977円となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる