ニュース
» 2015年03月25日 14時35分 UPDATE

インプレスR&D、出版社向けPOD流通サービスを開始

出版社を対象に、PODに最適化したデータ変換サービスや、PODの製造代行、Amazonや三省堂書店、ウェブの書斎への流通代行サービスを実施する。

[eBook USER]

 インプレスグループのインプレスR&Dは4月1日、出版社を対象にしたプリント・オンデマンド(POD)の流通サービスを開始する。

 PODとは、デジタル印刷機による個別印刷技術を活用し、最少1部単位で印刷・製本ができる印刷・製本方式。同社は2012年3月から次世代型出版メソッド「NextPublishing」と呼ばれるPODを活用した出版ビジネスを確立し、アマゾンジャパンが実施した国内出版社向けのプリント・オンデマンド・プログラムにもいち早く参加。大日本印刷が運営する「ウェブの書斎」での販売や、京葉流通倉庫との協業など、POD書籍の流通環境の整備も行ってきた。

 今回のサービスでは出版社を対象に、PODに最適化したデータ変換サービスやPOD製造代行に加え、出版社ブランドをそのままにAmazonや三省堂書店、ウェブの書斎へ流通する代行サービスも提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる