ニュース
» 2015年02月16日 13時01分 UPDATE

道満晴明が描く『花とアリス殺人事件』、「やわスピ」で短期連載がスタート

2004年公開の映画「花とアリス」の前日譚を描く。

[宮澤諒,eBook USER]

 小学館のWebコミックサイト「やわらかスピリッツ」で2月16日、『花とアリス殺人事件』(作画:道満晴明 原作:岩井俊二)の連載がスタートした。

『花とアリス殺人事件』(出典:やわらかスピリッツ) 『花とアリス殺人事件』(出典:やわらかスピリッツ)

 同作は、映画監督・岩井俊二さんによる同名の長編アニメーションのコミカライズ作品。作画を務める道満晴明さんは、『ニッケルオデオン』(小学館)や『ぱら☆いぞ』(ワニマガジン社)などの作品で知られ、現在は『ヴォイニッチホテル』(秋田書店)、『スーサイド・パラベラム』(講談社)などを連載している。

 花とアリス殺人事件は、2004年公開の映画「花とアリス」の前日譚を描いた物語。“史上最強のひきこもり”の花と、“史上最強の転校生”のアリスが世界で一番小さな殺人事件に遭遇する物語となっている。次回の更新は2月23日の予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる