ニュース
» 2015年02月13日 18時14分 UPDATE

現役グラドル・今野杏南のデビュー作、エブリスタ史上最速で売り上げ100万円に到達

売れないグラビアアイドルと気鋭のカメラマンによる男女の情交を、現役グラビアアイドルならではのリアルな世界観で描いている。

[eBook USER]
撮られたい 撮られたい

 エブリスタは2月13日、同社のスマートフォンアプリ「オトナの恋愛小説―エブリスタウーマン―」で公開中の小説『撮られたい』の売り上げが100万円に達したと発表した。

 同アプリでは、スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」から、20代〜30代の大人の女性に向けた恋愛小説を厳選して公開。1日1話までなら有料作品を無料で読むことができる。

 「撮られたい」は、現役グラビアアイドル・今野杏南さんの作家デビュー作。売れないグラビアアイドルと気鋭のカメラマンによる男女の情交を、現役グラビアアイドルならではのリアルな世界観で描いているという。同作はエブリスタ史上26人目かつ、歴代最速となる71日で売り上げ100万円を達成した。


 紙の書籍はティー・オーエンタテインメントから発売中。279ページ(撮り下ろしカラーページ収録)で、価格は1800円(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる