ニュース
» 2015年02月10日 17時30分 UPDATE

リアルすぎるアイドル群像マンガ『ミリオンドール』、7月にアニメ放送がスタート

監督は「ハヤテのごとく!」「まよチキ!」などを手掛けた川口敬一郎。

[宮澤諒,eBook USER]

 セプテーニ・ホールディングス子会社のコミックスマートは2月10日、同社の運営する連載型マンガ配信サービス「GANMA!」で連載中の漫画『ミリオンドール』のテレビアニメ化を発表。7月に放送を開始する。同サービスからのテレビアニメ化は初めて。

『ミリオンドール』テレビアニメ化(出典:テレビアニメ「ミリオンドール」ティーザーサイト) 『ミリオンドール』テレビアニメ化(出典:テレビアニメ「ミリオンドール」ティーザーサイト)

 ミリオンドールは、福岡県糸島市の地方アイドル「イトリオ」、ソロの地下アイドルとして活動する「マリ子」、在宅アイドルオタク「すう子」、現場アイドルオタクのカリスマ「リュウサン」を中心に繰り広げられるアイドルたちの苦悩や成功、ファンの視点、運営の内情などをリアルに描いた作品。作者の藍さんも生粋の現場系アイドルオタクである。

 監督は「ハヤテのごとく!」「まよチキ!」などでも監督を務めた川口敬一郎さん、脚本は村上桃子さん、制作は旭プロダクションが手掛ける。テレビアニメ化に伴い、7月〜9月には東京・秋葉原の「AKIBAカルチャーズ劇場」でキャストによる定期公演も開催される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる