ニュース
» 2015年02月10日 07時00分 UPDATE

紙から電子、また紙へ――PHP研究所の電子書籍がPODで復刊

第1弾は『加藤諦三青春文庫シリーズ』として『ああ青春』『青春相談室』『青春ノート』『青春の怒涛』『青春論』『高校生日記』『我が青春に』の7作。

[eBook USER]

 インプレスグループのインプレスR&Dは2月9日、PHP研究所が配信する電子書籍をプリント・オン・デマンド(POD)で販売開始した。

Photo 『ああ青春』、『青春相談室』

 第1弾は、加藤諦三さんのデビュー作『加藤諦三青春文庫シリーズ』。紙版は入手が困難となっており、PHP研究所が電子書籍で復刊していた作品だ。『ああ青春』『青春相談室』『青春ノート』『青春の怒涛』『青春論』『高校生日記』『我が青春に』の7作品を紙書籍として販売している。

第1弾販売タイトル(価格はすべて税別)

『ああ青春』(1920円)

『青春相談室』(1440円)

『青春ノート』(1580円)

『青春の怒濤』(1460円)

『青春論』(1840円)

『高校生日記』(1800円)

『我が青春に』(1670円)


 取り扱いはAmazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、ウェブの書斎オンデマンド本 楽天市場店で、一般書店では販売されない。インプレスR&Dは、今後も順次タイトルを増やしていくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる