ニュース
» 2015年02月06日 11時45分 UPDATE

『四月は君の嘘』約4年の連載にフィナーレ、4月には声優参加の豪華イベントも

『月刊少年マガジン』2015年3月号の表紙には、まっすぐにこちらを見つめる宮園かをりと、“ありがとう。私と出会ってくれて”の文字。

[宮澤諒,eBook USER]
『月刊少年マガジン』2015年3月号 『月刊少年マガジン』2015年3月号

 『月刊少年マガジン』(講談社)で連載中の漫画『四月は君の嘘』(新川直司)が、2月6日発売の同誌3月号で最終回を迎えた。

 同作は、かつてさまざまなピアノコンクールで優勝し神童と呼ばれるも、あることがきっかけでピアノが弾けなくなってしまった中学生・有馬公生と、独創的な演奏で聴衆を魅了する中学生バイオリニスト・宮園かをりの出会いと成長を描いた物語。

 2014年10月からは、フジテレビの「ノイタミナ」でテレビアニメも放送を開始しているほか、アニメ内で使用された曲を演奏するクラシックコンサートも開催している。

 2015年4月5日には、有馬公生役の花江夏樹さんや、宮園かをり役の種田梨沙さんら声優も出演する、「四月は君の嘘」を朗読と音楽と映像で楽しむフィナーレイベントを開催予定。2月25日発売のBlu-ray&DVD第1巻に、同イベントの優先販売申し込み券が封入される。最新第11巻は5月15日発売予定、限定版にはオリジナルストーリーを収録したDVDが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる