連載
» 2015年01月30日 12時00分 UPDATE

私設図書館シャッツキステ87冊目:寒い季節に心を温めてくれる一冊『ツンドラブルーアイス』

本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。今日はミソノからの紹介です。

[eBook USER]
wmfigschatz02.jpg

 小春日和の日差しが嬉しいこの街に、メイドが営む私設図書館がありました。

 そこには書架を守る司書メイドがいます。ほんわりおっとりした司書メイド ミソノに、淡い思いを抱くメイドもいるようです。

 今日はミソノからメイドへ、本をおすすめするようですよ。

寒い季節に心を温めてくれる一冊『ツンドラブルーアイス』

ミソノ

毎日寒いですねぇー。エリスさんは冬は好きですか?


エリス

おばあちゃまの家で見たたくさんの雪のイメージがあって、嫌いじゃないわ。


ミソノ

今日開いたこのマンガの舞台は「世界で2番目にさむいところの氷でできた街はずれ」で暮らしている、かわいい2人のお話です。


『ツンドラブルーアイス』(安野モヨコ/集英社) 『ツンドラブルーアイス』(安野モヨコ/集英社)

エリス

タイトルもひんやりしてそう!


ミソノ

ふふ……。太陽が昇ったら、嬉しくって嬉しくって外に走りだしちゃうくらいのところなんですって。楽しいことを考えるのが大好きな元気なノムと、街のライブラリーも利用するしっかりもののカラ。彼らはまだ少年のように見えるけれど、2人だけで暮らしています。そんな2人の毎日が短編マンガでつづられています。


エリス

オーロラやペンギン……どのエピソードもさむーい国っぽい! トナカイがニンジンを持ってきてくれたりと、ちょっとファンタジックでもあるわね。


ミソノ

ノムが「夏が終わっちゃうのがいやだー」って泣いちゃうくらい、いつも寒い国みたいです。

そんなノムがこう言うんです。「じゃあさ 1年のうちの1/4がすこし晴れ1/4がすごく晴れ1/4がまたすこし晴れて1/4がここくらいっていうのは? そしたらきっと……(中略)……きっとすごい幸せで毎日笑っちゃうね!!」ですって。

この時もそうなんですが、ノム顔の嬉しそうなこと!


エリス

ほんとね。いつも「おこりんぼう」なんて言われるカラも、白いボタンみたいな花を思い浮かべる時はちょっとやわらかな表情になったりして。怒ったり笑ったり、飛びはねたり!


ミソノ

作者の安野モヨコさんは『ハッピーマニア』や『働きマン』『監督不行届』など、人気作をたくさん描いているマンガ家さん。でもこの『ツンドラブルーアイス』は、そのどれとも違う雰囲気の日常が描かれています。ニシンのスープを暖炉で暖め、木のスプーンで食べる彼らの暮らしと、ざっくりとしたペンタッチがとってもいい相性です。


エリス

装丁もきれいね。


ミソノ

巻頭の数ページがカラーで、彼らの瞳は明るい湖みたいな青と、木の実のようなやさしい茶色が美しいです。そんな世界で、ノムとカラがおしゃべりする、その一言がぐっと胸に迫るんですよー。


エリス

穏やか日常系マンガ?


ミソノ

普段の彼らはケンカしたり、笑ったり、またケンカしたりとにぎやかで、とても「ほのぼの穏やか」という雰囲気ではありません! けれど、自然に囲まれた家の中で、ふとこぼれる「『ない』って言いながら探したら そりゃないよ」とか、「『終わる』のはそんなに悲しいことだろうか」という言葉が、はっと胸に刺さります。

彼らの暮らしとその一言が相まって、少し大げさな言い方かもしれませんが“許された”気持ちになります。忙しい毎日の中で、ふとしたことで過ぎた昔を思い出して「あれでよかったのかな」なんて後悔する夜……そんな時、彼らがページの向こうでつぶやく一言が、じんわり胸に染みていくことがあるんです。

まだまだ寒い季節。ぜひこの北風が冷たいうちにページをめくってみてください。


シャッツキステ×eBook USER「チーム戦!司書メイドを唸らせる本をおすすめ」夜話開催

 先日も記事でお知らせしましたが、2月5日にシャッツキステで本紹介イベントを開催します! 普段シャッツキステで開催されている「夜話」と違い、チームに分かれての本紹介となります。「ぜひ読んでほしい!」という一押しの本を手にお越しください。(詳細はコチラ) 

ミソノの好感度パラメーター

本への愛情、オススメの仕方が上手だとミソノの好感度アップ! それぞれミソノの心を占めている割合は……?

エリス:64% レイラ:98% サヤ:96%


本日のメイド

ミソノ ミソノ:いつもニコニコ、図書館を影から支える司書メイド。好きなジャンル:絵本、児童書、旅行記、本、紙、図書館
エリス エリス:ちょっぴりドジなお姉さま?! シャッツの総メイド長。黒髪ロングがそろそろ膝に達しそう。好きなジャンル:ホラー、古代文明、イラスト、ビジネス書、少年マンガ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる