ニュース
» 2015年01月07日 16時00分 UPDATE

デアゴスティーニ、週刊『スカイライダー・ドローン』創刊

毎号付属のパーツを組み立てると、初心者でも楽しめるドローン「スカイライダー・ドローン」が完成。20号までの購読者にプレゼントも用意している。

[eBook USER]
Photo 週刊『スカイライダー・ドローン』

 デアゴスティーニ・ジャパンは、週刊『スカイライダー・ドローン』を2月3日に創刊する。創刊号は999円(税込み)。第2号以降は2290円(税込み)だが、一部付属パーツにより価格が変わる場合がある。

 本書に毎号付属するパーツを組み立てると、オリジナルモデルのドローン(無線操縦複発回転翼機)「スカイライダー・ドローン」が完成。デザインはフェラーリなどのプロダクトデザインも手掛けたイタリアの「ピニンファリーナ」によるもので、加速器やジャイロスコープ、気圧高度計、GPSセンサーなど最先端のデジタル技術も標準搭載している。初心者にも安心な選べるフライトモードや「自機座標検知」「自動帰還」も備え、高精度のカメラによる空撮も楽しめるという。

 完成品のサイズは39(幅)×19.5(高さ)×45(奥行き)センチで、重量は1.53キロ。最高速度は上昇/下降ともに5メートル/秒、前進速度は20メートル/秒、ヨーイング速度は220度/秒、最大傾斜角度は45度(転倒防止機能付き)。

Photo スカイライダー・ドローンの完成イメージ

 マガジンは操縦に必要な知識や技術を図版も交えて解説する「フライトストローク」、無人航空機の歴史やドローンを扱うメーカーの協力を得たケーススタディを掲載した「Drone クローズアップ」、プロが撮影した空撮画像を紹介する「空撮フォトグラフィ」、期待の製作工程やパーツ・用語まで説明した「ステップ・バイ・ステップ」の4章で構成。また、創刊から20号までの購読者全員にオリジナルプロポ(送信機)がプレゼントされる。

 刊行は一部地域を除き毎週火曜日で、全57号で完結。判型はA4変型判オールカラー、全12ページ。1月7日から1月27日まで、ルーレットを回して絵柄が揃うと創刊号をプレゼントするキャンペーンをWebサイト上で実施中だ。

PhotoPhotoPhoto マガジンのイメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる