ニュース
» 2014年12月18日 11時00分 UPDATE

upppiのホラー小説コンテスト、応募総数353作品から大賞に選ばれたのは?

受賞作は電子アンソロジー集として配信予定。

[eBook USER]

 パピレスは12月17日、同社の電子書籍投稿&編集サイト「upppi」で開催したホラー小説コンテスト第2弾「ぷちほらー」の審査結果を発表した。応募総数は353作品。

Photo ホラー小説コンテスト第2弾「ぷちほらー」

 賞金3万円が贈られる大賞には『ユーフォリア』(万里なお)、賞金1万円が贈られる佳作には『みゆきの愛娘』(相坂桃花)、『押し入れの中』(化野生姜)、『ドッペルゲンガー』(シキ)が選ばれた。

 また、審査員特別賞は『カサンドラ』(ひせみん)、『小さなイタズラ』(三塚章)、『ずっと一緒に』(歌鳥)、『水牢の囚われ人』(Hiro)、『はじける』(itaka)の5作品。受賞作は電子書店パピレス、電子貸本Renta!で電子アンソロジー集として配信する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる