ニュース
» 2014年10月28日 17時05分 UPDATE

山と渓谷社、すべての登山者に向け「ヤマケイ新書」の刊行を開始

第1弾は、山野井泰史の書き下ろし新刊『アルピニズムと死』など4冊。

[eBook USER]

 インプレスグループの山と溪谷社は10月28日、「ヤマケイ新書」の刊行を開始した。

 創刊第1弾はクライマー・山野井泰史さんが自らの体験を語った『アルピニズムと死』、アウトドアブランド「モンベル」の創業者であり現会長の辰野勇さんがビジネスの舞台裏を語る『モンベル7つの決断』、登山道具専門店に勤める笹原芳樹さんが、本当に必要な山道具選びとテクニックを伝授する『体験的山道具考』、山の名作53編を解説とともに収録した『山の名作読み歩き』(編:大森久雄)の4冊を発売。今後も毎月数冊のペースで発売する予定となっている。

「ヤマケイ新書」第1弾の4冊 「ヤマケイ新書」第1弾の4冊

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる