ニュース
» 2014年10月15日 13時00分 UPDATE

山中湖情報創造館で電子書籍貸し出しサービスの実証実験がスタート

日本電子図書館サービス(JDLS)が出版社数十社と協力し、山中湖情報創造館の利用者向けに電子書籍貸し出しサービスの実証実験を開始した。

[eBook USER]
山中湖情報創造館の電子書籍貸し出しサービス 山中湖情報創造館の電子書籍貸し出しサービス

 日本電子図書館サービス(JDLS)は10月14日、山中湖情報創造館の利用者向けに、電子書籍貸し出しサービスの実証実験を開始した。期間は2015年3月31日まで。

 出版社十数社と協力したこの実証実験は、山中湖情報創造館の利用者カード所有者が、場所や時間を問わず図書館の電子書籍貸し出しサービスを体験できるというもの。開始時の作品数は約1500タイトルだが、実証実験終了までには参加出版社や取り扱いタイトル数の増加に加え、実証実験の実施館も数館を増やす予定となっている。

 実験中は、電子書籍の貸し出しにおける実際の動向分析、課題点やシステム面の検証、利用者へのアンケートなどを実施。2015年度からの電子図書館システムのサービス提供に備えるという。

 JDLSは、2013年10月に学校・公立図書館向けの電子書籍貸し出しサービスの提供を目的に、紀伊國屋書店、KADOKAWA、講談社の3社が設立した合弁会社。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる