ニュース
» 2014年10月14日 16時00分 UPDATE

構想・執筆に4年――伊坂幸太郎&阿部和重の合作書き下ろし小説が11月に発売

特設サイトでは、合作完成の経緯についての対談を掲載予定。

[eBook USER]
『キャプテンサンダーボルト』特設サイトより 『キャプテンサンダーボルト』特設サイトより

 文藝春秋は11月28日、阿部和重さんと伊坂幸太郎さんによる合作小説『キャプテンサンダーボルト』を単行本と電子版で発売する。

 同書は、構想と執筆に4年を費やした原稿用紙900枚に渡るエンターテイメント大作。伊坂さんは『死神の浮力』以来約1年半ぶり、阿部さんにとっては初の書き下ろし小説となる。特設サイトも開設しており、10月15日には合作完成の経緯について語った対談を掲載する。価格は単行本が1800円(税別)、電子版が1600円(税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる