ニュース
» 2014年10月01日 13時00分 UPDATE

朝日新聞と慰安婦問題に言及した『週刊文春臨時増刊』の電子版が発売

9月25日に発売された紙版は、発売1週間で増刷となっている。

[eBook USER]
週刊文春臨時増刊 週刊文春臨時増刊

 文藝春秋は10月1日、『週刊文春臨時増刊 文藝春秋が報じた「失敗の本質」「朝日新聞は本当に必要か』の電子版を発売した。価格は759円(税別)だが、電子書店により異なる場合がある。

 同誌には、これまで『文藝春秋』『週刊文春』『諸君!』に掲載された朝日新聞の慰安婦報道を指摘した記事を再録。OBによる内部からの批判や、先日、慰安婦問題に関する報道で誤報を認めた朝日新聞の組織としての問題点を考察した新記事も収録している。

 取り扱いはAmazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Reader Storeほか主要な電子書店にて。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる