ニュース
» 2014年09月18日 20時28分 UPDATE

小学館フラワーコミックス40周年記念:空前絶後の4日間、イオンレイクタウンでフラワーコミックス原画展開催

9月20日から23日まで。萩尾望都さん、田村由美さん、北川みゆきさん、水城せとなさんの原画も日替わりで展示される。

[eBook USER]

 1974年刊行の『ポーの一族』(萩尾望都)に始まる小学館の少女マンガレーベル「フラワーコミックス」。

 『ふしぎ遊戯』(渡瀬悠宇)、『天は赤い河のほとり』(篠原千絵)、『7SEEDS/BASARA』(田村由美)など数多くの人気作品を世に送り出し、少女マンガ売り上げNo.1レーベルとうたう同レーベルは今年で40周年

 これを記念した原画展が、9月20日から23日までの4日間、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンkazeで開催される。

tnfigfc001.jpg

 この原画展では、24作家96点の複製原画を無料展示。また、直筆サイン入り複製原画の販売も行われる(現地での申し込みが必要。抽選制)。

 さらに、萩尾望都さん、田村由美さん、北川みゆきさん(『罪に濡れたふたり』など)、水城せとなさん(『失恋ショコラティエ』など)といった人気作家が日替わりで登壇するトークショー&サイン会も併催(事前応募制、応募はすでに締め切られている)。各作家の登壇日に合わせた原画の展示も行われる(展示は一般開放あり)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる