ニュース
» 2014年09月16日 11時21分 UPDATE

アプリックスの「Beacon」がカーリルの図書館向けサービスと連携

蔵書の検索や書架のナビゲーションをはじめ、返却日などの情報通知などレファレンスサービスの強化を目指す。

[eBook USER]
Photo 「MyBeacon Pro MB004」

 アプリックスIPホールディングスは9月11日、カーリルの図書館向けサービス「カーリル図書館マップ」との連携を発表。アプリックスIPホールディングスのBeacon「MyBeacon Pro MB004」を実証実験に採用した。

 実証実験では、Beaconを名古屋大学附属図書館中央図書館および工学図書室に設置。蔵書の検索や目的の書架までのナビゲーション、入館時の最新イベント情報の提供、退館時には借りた本の返却日をユーザーのスマートフォンに知らせるといったレファレンスサービスの強化などが可能になる。

図書館でのBeaconの活用イメージ 図書館でのBeaconの活用イメージ

 MyBeacon Pro MB004には「iBeacon licensed technology」を用い、スマートフォンの位置測位の精度向上やバッテリー消費を抑える通信方式を採用。さらに電子認証によるセキュリティ機能も備えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる