ニュース
» 2014年09月10日 18時30分 UPDATE

『DEAR BOYS』の複製原画展が開催、作者のサイン会&トークイベントも

東京・市ヶ谷の「コミュニケーションプラザドットDNP」で八神ひろきのバスケ漫画『DEAE BOYS』の複製原画展が開催。13年ぶりの刊行となる画集第2弾『DEAR BOYS ILLUSTRATIONS2「QUARTER」』に収録の作品を展示する。

[宮澤諒,eBook USER]

 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトは共同で、9月27日にバスケ漫画『DEAR BOYS』のシリーズ連載25周年と、画集『DEAR BOYS ILLUSTRATIONS2「QUARTER」』の発売を記念した複製原画展を開催する。会場は東京・市ヶ谷の「コミュニケーションプラザドットDNP」。会期は10月11日まで。

rmfig164-3.jpg 『DEAR BOYS』(八神ひろき)

 『DEAR BOYS』は、1989年に『月刊少年マガジン』で連載を開始した八神ひろきさんのバスケ漫画シリーズ。これまでに、『DEAR BOYS』『DEAR BOYS THE EARLY DAYS』『DEAR BOYS ACT2』『DEAR BOYS ACT3』を発表しており、現在も同誌で連載を続けている。

 同展では、『DEAR BOYS ILLUSTRATIONS2「QUARTER」』に収録の作品を多数展示。着彩前と後の作品を見比べることもできるという。1階のhontoカフェでは会期中、設置してあるタブレットを使ってシリーズの無料試し読みを実施。試し読みは順次追加する予定で、9月27日に『DEAR BOYS』全巻、9月29日に『DEAR BOYS ACT2』1〜15巻、9月30日に『DEAR BOYS ACT2』16〜30巻、10月1日に『DEAR BOYS ACT3』1〜16巻が読めるようになる。

 さらに、10月4日には八神ひろきさんのトーク&サイン会が開催。参加は抽選で、9月20日までに特設ページから申し込む必要がある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia Book Club会員登録がまだの方はこちら

電子書籍/紙を問わず、読書を愛する皆さまに向け、特別な情報提供、書籍の献本、著者や業界関係者との懇親会、執筆活動を検討されている方へのサポートなどを順次提供し、皆さまの読書を強力にバックアップします。

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる