ニュース
» 2014年09月09日 16時14分 UPDATE

限定版には「ほぼ日手帳」が付属 『学生 島耕作』第1巻が11月21日に発売

島耕作の青春時代を描いた『学生 島耕作』が11月21日に発売。限定版には、オリジナルカラーの「ほぼ日手帳 WEEKS 2015」が付いてくる。

[eBook USER]

 講談社は11月21日、『イブニング』で連載中の漫画『学生 島耕作』(弘兼憲史)第1巻と限定版第1巻を同時発売する。価格は通常版が556円、限定版が2500円(いずれも税別)。限定版には、「ホワイトライン」をベースにしたオリジナルカラーの「ほぼ日手帳 WEEKS 2015」と手帳に挟んで使える下敷きが付属する。

 『学生 島耕作』は、1966年の東京を舞台に、早稲田大学に入学した島耕作の仲間との交流や女性との出会いなど、後に大企業のトップに立つ男の原点を描いた作品。同作の第1話は、Webコミックサイト「モアイ」で読むことができる。

 さらに、9月9日で創刊300号を迎えた『イブニング』では、フルハイビジョン液晶テレビやPlayStation 4などが当たるプレゼントキャンペーンを開催中。応募方法の確認は、誌面もしくはイブニング公式サイトにて。締め切りは9月24日(当日消印有効)。

『学生 島耕作』第1巻(C)弘兼憲史/講談社 『学生 島耕作』第1巻(C)弘兼憲史/講談社
創刊300号を迎えた『イブニング』 創刊300号を迎えた『イブニング』

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる